TopPage

本サイト「人生気まま旅」では、海外や日本各地の観光地で体験した情報を掲載しています。
旅行行く時の計画に、お役立て下さい。

地球は丸い『馬が背・日向岬』

日向岬の一番端まで行けば、きっと感じると思います。
「地球は丸い!」と。それくらい水平線を見渡すことができる場所です。

4月ごろ友人と行きました。馬が背の入り口には駐車場とお土産も販売している茶屋がありました。
そこで食べられる日向市名産の平兵衛酢(へべす)を使ったへべすアイスクリームがとてもおいしかったです。お土産も、宮崎県のお土産はもちろん、日向市のへべす関連商品や、ひょっとこグッズが多数揃えてあり見ているだけで面白かったです。

入口からは少し歩くことになります。道は整備されていて分かりやすく歩きやすいので特に心配することはありませんでしたが、枝や葉が落ちていたり階段もあるので、やはりヒールの靴はお勧めできません。また、山の中なので特に夏は蚊などの虫対策をした方がいいのではないかと思います。

馬が背は、高さ70メートルもある岩の裂け目です。日本一の柱状岩だそうで、とても迫力がありました。
幅が10メートルなので観光案内等で見られる写真のように見える場所、そして見られる範囲・角度はかなり限られています。個人的に、あまりそこだけで立ち止まってじっくり見る感じではなかったかな…と思います。

馬が背を通り過ぎて少しのところが日向岬です。先端まで行って周りを見渡して感動しました。
私たちが行った時は天気がよく、目の前に広がる青空と海の青さは本当に絶景でした。このあたりの景色を楽しむのなら、絶対に晴れている日に行くことをお勧めします。

馬が背・日向岬のほかに、米の山には頂上の展望台、グリーンパーク、サンポウやクルスの海など景色を楽しめる場所が多々あります。また、山を下ると特に夏はサーフィンや家族連れでにぎわう伊勢ヶ浜、さざれ石がある大御神社、新鮮な魚が食べられる海の駅ほそしまなど、いろいろなスポットが集まっています。ただ、これらは一つ一つ歩いて回れる距離としては山のアップダウンもありかなりきついかと思われます。バスは走っていませんし、車でないと移動は厳しいです。それぞれ車はそれぞれの場所で停められるようです。